読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cat's Brand ~ライブorアルコール~

ライブと酒とその他日常ネタです。

坂本真綾IDS! EVENT 2012“winter songs”盛岡公演行ってきた。(超絶ネタバレ危険!

 遅くなりましたが、衝撃のイベント参加のレポと感想なぞを(挨拶

 1月29日、盛岡の地に降り立つ。日帰りでしかもイベント参加のみが目的ということで、久々の北国の寒さにくじけそうになるw やっぱ東京の寒さとはレベルが違う。寒いというより痛い。外にいられんよなぁ。
 開場時間も近づき、友人のサトル様の車で近くの駐車場から歩いて…会場である盛岡ペルソナへ。パルソビルっつったほうが分かる奴多いかもしれんがwww 岩手の盛岡のあんな片田舎でFCイベントとかマジ○○○○とか思って済みません。震災のからみがあるのは分かりますが、もう二度とはないであろう出来事にwktkが止まらない!
 んで会場なんですが、

人っ子一人いねえぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!wwwwwwwwwwww

…はぁはぁ、すみません。あまりのことに動揺しまくりました。開場時間に合わせて来たんですが。グッズちょっと買い足したかったんで。建物の中に入ると、1階ロビーが物販になっていて、それでもスタッフの人数のほうが多いという……いつもの物販列がどれだけ異常かを痛感しました。でもちょっと客少なすぎるかw 買うかどうか悩みまくっても後に気を使う必要がないのはありがたい。しかし、目的のマグカップ(青バージョン)だけ買うつもりが、Tシャツまで押し売られましたwww ぜひと言われると、あの暇そうな感じに耐えられなくってwwwww

 会場は5階。ELは使用停止だったので、階段をひたすら昇る。フロアは事前にHP等で確認したとおり、200入らないくらいに小さなホール。前々からあったっけ? 凄く新しくって綺麗なハコでした。こんな場所で演るんか…正直理想だけど無理だよなぁと思ってたんですが、FCイベントだからギリギリ、って感じですよ。
 そんな中、俺は過去最高の席位置でした。はっきり言えば、あのハコで一番良い席だったわけで(゜▽゜*) 2006年のKOTOKOさん盛岡公演に匹敵する、いわゆる「照れる」席! 今年のチケ運をすべて使い果たした感じ。そして、正直緊張しまくりw
 会場の埋まりはあまり良くなかった。これが正規ライブであったなら少しは違ったのだと思うんですが、場所柄仕方ないよね。盛岡駅からも徒歩圏内では無いし。ただ、逆にアットホームすぎる空間で、肩肘張ったところがまったくない環境でしたよ。緊張してるのは客席というwww

 ほぼ定時に開演。ハコのサイドに出入口があるタイプなので、途中入場がいると嫌だなぁと思っていましたが、そこは「こんな片田舎」に来る人たち!時間厳守が基本でした。


 演者登場後、真綾さんが登場。大きな(小さな?)拍手の後、予想通りの1曲目。ここから感想は箇条書き。

01.Driving in the silence

02.冬ですか

・ああ…近すぎて照れるwww 目を見てるときはいいんだけれど。黄色というか金色のワンピがこんなに似合う人もいねぇよ。
・バンドメンバーはいつもどおり。リズム部隊好きな俺はどうしても目がそっちにw
・ぶっちゃけ、最前でこのハコなら、MC通すよりは生声のほうが(贅沢すぎ

・盛岡、というか岩手初上陸? 宮澤賢治好きなのは知ってるので、意外。
・Vをビデオと言ってしまう真綾さん萌えw

・銀河劇場でのライブネタ。今日の方がさらに5分の1ぐらいですねぇ。
・今日は(冬らしく)「Driving in the silence」の曲を中心に。
・「(サンタさんって)急に来なくなって、来なくなったらいつかまた来るってことはなくて、ずっと『さよなら』」
・そんな気持ちと似ている、初恋の気持ちと、2つをイメージした曲

03.Sayonara santa
04.Melt the snow in me

・来たことがない盛岡のネタを考えてきた真綾さん。
・母親が名指しで希望してきたお歳暮が……ぴょんぴょん舎の冷麺!wwwwwwww
・(ぴょんぴょん舎は銀座にも支店がありますよ真綾さん)
・自分も食べたら凄く美味しかった!と。(他より高いけどな!)
・麺類が嫌い(なのは有名)だけど…じゃじゃ麺は東京の美味しいところで食べて「まあまあ好き」
・蕎麦は最近食べれるようになって、わんこそばは一回食べたい。アトラクションとしてwww
・きゅうりが嫌いなメンバー→キューカンバーズ→冷麺もじゃじゃ麺もきゅうりが→きゅうり抜きOK?
・はじめて来る場所が好き。冬が好き。
・朝、近くを散歩して、信号待ちをしている間に、(寒すぎて)足が痛い痛い!www
・冬に限らず、四季を楽しむという意味でこのアルバムを作った。
・冬の室内での雰囲気を思って作った曲。

05.たとえばリンゴが手に落ちるように
06.今年いちばん

・冬の曲はいろいろあって迷った。
・(作詞は)映像とか皮膚感覚とか何とも言えないモノから、言葉が出てくる。
・次の曲は、冬の静かな夜、綺麗な空気、ツンとする空気、美しくて哀しい景色を思い描いた。

・(曲の説明を聴いていて、この曲なんだなぁと想像したとおりでした)

07.みずうみ
08.極夜

・アコースティックでまさか「極夜」を演るとは

IDS!が10周年を迎える。事前に記念に何をやるかアンケートを取った。…初日うっかりこの話をするのを忘れてた、ってwwwww
・会員の希望や夢や、個人の欲望ダダ漏れやらwwwww ファンクラブソング作成希望が半数くらい。
・ケーキの話は封印!!wwwwww(俺知ってるけど、手上げるの遠慮したwww
徹子の部屋に出て欲しいって、それはwww
・ヨーロッパFCツアーはいいな! 金は置いとくとして。「どうぞ行ってきてください!」放置プレイ酷いwww
ゆるキャラを作る。もういるじゃん!と突っ込んだ方多数。

・いままでやってないことをやろう、と。
・この後に演る曲を、お客さんに決めてもらおうと。「今からこの檀上に上がって、私とトークしても良いよ、っていう人!」
・「…恥ずかしがってんじゃないよ?」漢らしいwwwww これが女性に人気がある理由だよなぁ。
・もちろん俺は……手なんか挙げられるわけないだろ!!! チキンとかいうな!
・二人隣の当たった娘が檀上へ。(お名前で気づきましたが、mixiで見かけた方でした)
・真綾さんから「私の曲の中で一番好きなモノはなんですか?」「あ! 真綾ちゃん近いぃ!!」お互い照れて会場大爆笑
・「Get No Satisfaction!」を希望、抽選箱から引いた曲は「やさしさに包まれたなら」残念!

09.やさしさに包まれたなら
10.Remedy

・昨年のYCCMツアーの間に、作った曲がある。
・昨年の震災の影響で、様々な悩みがあって、仕事も中断になっている中。
・「動かなきゃ」「何か、仕事を」「作曲をしよう」と。
・ただ、日常を手放したくない、ただそれだけのために作った曲。
・季節を感じて、時を止めてしまわないで、進んでいこう、と。
・今日はこの曲が最後

11.誓い

 …昨年末のライブで、あの…心を叩き付けられるような歌声を思い出した。そして…今回も。
 もし俺が檀上に上がっていたら、一番好きな曲は…これでした。よかった空気読まずに手挙げなくて。


・泣きそうになりながら、アンコールの拍手を。



・真綾さん再登場。
・Driving in the silenceのライブのDVD/BD発売告知。
・おみやげの栞の話と、色違いグッズの話。カップを落として欠けた話も。

・メンバー紹介。宇戸さんラーメン食べた話。盛岡ってとんこつしょうゆだっけ?

・宇戸さん登場時に思い出した話。「宇戸さん全然関係ない!」話と振って、


 「福田パン


・お弁当の後に、給食みたいなパンが出てきて…コンビーフとあんバターを一口ずつ食べて、美味しかった。東京にもあればいいのに。うんうんそのとおり。
・盛岡人には大爆笑。盛岡の人は福田パンでできている。ソウルフードだからなぁ。

・パーカッション中北裕子さん! きゅうりネタで、ピクルスをつくるために切れるようになったwww
・中北さん普通にMC無しでしゃべってます。生声でも聞こえるぐらいの会場wwwwwwww
・「生声でも聞こえるよね?」真綾さんの声が、最前ならでは、MC通すよりよく聞こえるんですが。

・チェロ/コーラス笠原あやのさん! きゅうりとなすが嫌いw 真綾さんは焼きそばパンとスパパンはありえない!
・バンマスのギター嘉多山信さん! 朝から冷麺食べてきた!w
・なぜか青森と盛岡間違える真綾さん卑怯だー!wwwwwwwwww

・今日一曲もやってないシングル曲から

12.おかえりなさい

・今日は全員のお顔が見える。そりゃそうだこんだけ狭いもんw
・今日最後の曲は・・・やっぱりあれだよな!
・今日は人数も多くないので、1人で3人ぶんぐらいの声で歌ってくれればwww

13.ポケットを空にして

・いつもなら速攻でスタンディングな俺が、何故か、不思議と、立たなかった。それでも…大合唱は変わらず。
・真綾さんがMCを使わずに生声で…位置的に俺死ぬる。


・いつもならこの曲で終わるんですが、今日はもう一曲だけ。(うぎゃーっっ!?!?!?

・時期的にはちょっと遅いかな、と思うんですが。2012年、いい歳になりますようにという想いを込めて


14.A HAPPY NEW YEAR

・まさかまさかのボーナス曲。たぶん俺は、皮膚感覚的に何かを感じて、ポケットを空にしてで立たなかったんだ。それは正解、だったのかなぁ。とかく感動しまくりでした。

・「また会いましょう! またね!」




 イベント終了。…全身脱力とはこのことだ。モッシュもダイブもないライブ・イベントでこんなにも疲れたのは覚えがない。いや、照れた、ってのは間違いないけれど、左隣(の友人)と右隣を視界から爪弾きにすればw、真綾さんが俺のためだけに歌ってくれていると錯覚してしまう。そんな状況で何を語れと!? 感動とか、そんな安っぽいもんじゃねぇよ! ぶっちゃけ、歌というより、瞬間瞬間の、生声のほうに重きを置きたい。そういう、段違いなイベントでした。帰りの新幹線まで飲んだくれ、新幹線の中でも飲んだくれ、自宅に帰っても眠れずに飲んだくれ、結果翌日の仕事に大ダメージという駄目人間っぷりを晒しましたが、そういうことです(何。今月末の東京公演、満足できるんか? 2列目右端だけど、ちょっとかなわないな。

 遅くなりましたが、衝撃のイベント参加のレポと感想なぞを(挨拶

 1月29日、盛岡の地に降り立つ。日帰りでしかもイベント参加のみが目的ということで、久々の北国の寒さにくじけそうになるw やっぱ東京の寒さとはレベルが違う。寒いというより痛い。外にいられんよなぁ。

 開場時間も近づき、友人のサトル様の車で近くの駐車場から歩いて…会場である盛岡ペルソナへ。パルソビルっつったほうが分かる奴多いかもしれんがwww 岩手の盛岡のあんな片田舎でFCイベントとかマジ○○○○とか思って済みません。震災のからみがあるのは分かりますが、もう二度とはないであろう出来事にwktkが止まらない!

 んで会場なんですが、


人っ子一人いねえぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!wwwwwwwwwwww

…はぁはぁ、すみません。あまりのことに動揺しまくりました。開場時間に合わせて来たんですが。グッズちょっと買い足したかったんで。建物の中に入ると、1階ロビーが物販になっていて、それでもスタッフの人数のほうが多いという……いつもの物販列がどれだけ異常かを痛感しました。でもちょっと客少なすぎるかw 買うかどうか悩みまくっても後に気を使う必要がないのはありがたい。しかし、目的のマグカップ(青バージョン)だけ買うつもりが、Tシャツまで押し売られましたwww ぜひと言われると、あの暇そうな感じに耐えられなくってwwwww

 会場は5階。ELは使用停止だったので、階段をひたすら昇る。フロアは事前にHP等で確認したとおり、200入らないくらいに小さなホール。前々からあったっけ? 凄く新しくって綺麗なハコでした。こんな場所で演るんか…正直理想だけど無理だよなぁと思ってたんですが、FCイベントだからギリギリ、って感じですよ。

 そんな中、俺は過去最高の席位置でした。はっきり言えば、あのハコで一番良い席だったわけで(゜▽゜*) 2006年のKOTOKOさん盛岡公演に匹敵する、いわゆる「照れる」席! 今年のチケ運をすべて使い果たした感じ。そして、正直緊張しまくりw

 会場の埋まりはあまり良くなかった。これが正規ライブであったなら少しは違ったのだと思うんですが、場所柄仕方ないよね。盛岡駅からも徒歩圏内では無いし。ただ、逆にアットホームすぎる空間で、肩肘張ったところがまったくない環境でしたよ。緊張してるのは客席というwww

 ほぼ定時に開演。ハコのサイドに出入口があるタイプなので、途中入場がいると嫌だなぁと思っていましたが、そこは「こんな片田舎」に来る人たち!時間厳守が基本でした。

 演者登場後、真綾さんが登場。大きな(小さな?)拍手の後、予想通りの1曲目。ここから感想は箇条書き。

01.Driving in the silence

02.冬ですか

・ああ…近すぎて照れるwww 目を見てるときはいいんだけれど。黄色というか金色のワンピがこんなに似合う人もいねぇよ。

・バンドメンバーはいつもどおり。リズム部隊好きな俺はどうしても目がそっちにw

・ぶっちゃけ、最前でこのハコなら、MC通すよりは生声のほうが(贅沢すぎ

・盛岡、というか岩手初上陸? 宮澤賢治好きなのは知ってるので、意外。

・Vをビデオと言ってしまう真綾さん萌えw

・銀河劇場でのライブネタ。今日の方がさらに5分の1ぐらいですねぇ。

・今日は(冬らしく)「Driving in the silence」の曲を中心に。

・「(サンタさんって)急に来なくなって、来なくなったらいつかまた来るってことはなくて、ずっと『さよなら』」

・そんな気持ちと似ている、初恋の気持ちと、2つをイメージした曲

03.Sayonara santa

04.Melt the snow in me

・来たことがない盛岡のネタを考えてきた真綾さん。

・母親が名指しで希望してきたお歳暮が……ぴょんぴょん舎の冷麺!wwwwwwww

・(ぴょんぴょん舎は銀座にも支店がありますよ真綾さん)

・自分も食べたら凄く美味しかった!と。(他より高いけどな!)

・麺類が嫌い(なのは有名)だけど…じゃじゃ麺は東京の美味しいところで食べて「まあまあ好き」

・蕎麦は最近食べれるようになって、わんこそばは一回食べたい。アトラクションとしてwww

・きゅうりが嫌いなメンバー→キューカンバーズ→冷麺もじゃじゃ麺もきゅうりが→きゅうり抜きOK?

・はじめて来る場所が好き。冬が好き。

・朝、近くを散歩して、信号待ちをしている間に、(寒すぎて)足が痛い痛い!www

・冬に限らず、四季を楽しむという意味でこのアルバムを作った。

・冬の室内での雰囲気を思って作った曲。

05.たとえばリンゴが手に落ちるように

06.今年いちばん

・冬の曲はいろいろあって迷った。

・(作詞は)映像とか皮膚感覚とか何とも言えないモノから、言葉が出てくる。

・次の曲は、冬の静かな夜、綺麗な空気、ツンとする空気、美しくて哀しい景色を思い描いた。

・(曲の説明を聴いていて、この曲なんだなぁと想像したとおりでした)

07.みずうみ

08.極夜

・アコースティックでまさか「極夜」を演るとは

IDS!が10周年を迎える。事前に記念に何をやるかアンケートを取った。…初日うっかりこの話をするのを忘れてた、ってwwwww

・会員の希望や夢や、個人の欲望ダダ漏れやらwwwww ファンクラブソング作成希望が半数くらい。

・ケーキの話は封印!!wwwwww(俺知ってるけど、手上げるの遠慮したwww

徹子の部屋に出て欲しいって、それはwww

・ヨーロッパFCツアーはいいな! 金は置いとくとして。「どうぞ行ってきてください!」放置プレイ酷いwww

ゆるキャラを作る。もういるじゃん!と突っ込んだ方多数。

・いままでやってないことをやろう、と。

・この後に演る曲を、お客さんに決めてもらおうと。「今からこの檀上に上がって、私とトークしても良いよ、っていう人!」

・「…恥ずかしがってんじゃないよ?」漢らしいwwwww これが女性に人気がある理由だよなぁ。

・もちろん俺は……手なんか挙げられるわけないだろ!!! チキンとかいうな!

・二人隣の当たった娘が檀上へ。(お名前で気づきましたが、mixiで見かけた方でした)

・真綾さんから「私の曲の中で一番好きなモノはなんですか?」「あ! 真綾ちゃん近いぃ!!」お互い照れて会場大爆笑

・「Get No Satisfaction!」を希望、抽選箱から引いた曲は「やさしさに包まれたなら」残念!

09.やさしさに包まれたなら

10.Remedy

・昨年のYCCMツアーの間に、作った曲がある。

・昨年の震災の影響で、様々な悩みがあって、仕事も中断になっている中。

・「動かなきゃ」「何か、仕事を」「作曲をしよう」と。

・ただ、日常を手放したくない、ただそれだけのために作った曲。

・季節を感じて、時を止めてしまわないで、進んでいこう、と。

・今日はこの曲が最後

11.誓い

 …昨年末のライブで、あの…心を叩き付けられるような歌声を思い出した。そして…今回も。

 もし俺が檀上に上がっていたら、一番好きな曲は…これでした。よかった空気読まずに手挙げなくて。

・泣きそうになりながら、アンコールの拍手を。


・真綾さん再登場。

・Driving in the silenceのライブのDVD/BD発売告知。

・おみやげの栞の話と、色違いグッズの話。カップを落として欠けた話も。

・メンバー紹介。宇戸さんラーメン食べた話。盛岡ってとんこつしょうゆだっけ?

・宇戸さん登場時に思い出した話。「宇戸さん全然関係ない!」話と振って、

 「福田パン

・お弁当の後に、給食みたいなパンが出てきて…コンビーフとあんバターを一口ずつ食べて、美味しかった。東京にもあればいいのに。うんうんそのとおり。

・盛岡人には大爆笑。盛岡の人は福田パンでできている。ソウルフードだからなぁ。

・パーカッション中北裕子さん! きゅうりネタで、ピクルスをつくるために切れるようになったwww

・中北さん普通にMC無しでしゃべってます。生声でも聞こえるぐらいの会場wwwwwwww

・「生声でも聞こえるよね?」真綾さんの声が、最前ならでは、MC通すよりよく聞こえるんですが。

・チェロ/コーラス笠原あやのさん! きゅうりとなすが嫌いw 真綾さんは焼きそばパンとスパパンはありえない!

・バンマスのギター嘉多山信さん! 朝から冷麺食べてきた!w

・なぜか青森と盛岡間違える真綾さん卑怯だー!wwwwwwwwww

・今日一曲もやってないシングル曲から

12.おかえりなさい

・今日は全員のお顔が見える。そりゃそうだこんだけ狭いもんw

・今日最後の曲は・・・やっぱりあれだよな!

・今日は人数も多くないので、1人で3人ぶんぐらいの声で歌ってくれればwww

13.ポケットを空にして

・いつもなら速攻でスタンディングな俺が、何故か、不思議と、立たなかった。それでも…大合唱は変わらず。

・真綾さんがMCを使わずに生声で…位置的に俺死ぬる。

・いつもならこの曲で終わるんですが、今日はもう一曲だけ。(うぎゃーっっ!?!?!?

・時期的にはちょっと遅いかな、と思うんですが。2012年、いい歳になりますようにという想いを込めて

14.A HAPPY NEW YEAR

・まさかまさかのボーナス曲。たぶん俺は、皮膚感覚的に何かを感じて、ポケットを空にしてで立たなかったんだ。それは正解、だったのかなぁ。とかく感動しまくりでした。

・「また会いましょう! またね!」



 イベント終了。…全身脱力とはこのことだ。モッシュもダイブもないライブ・イベントでこんなにも疲れたのは覚えがない。いや、照れた、ってのは間違いないけれど、左隣(の友人)と右隣を視界から爪弾きにすればw、真綾さんが俺のためだけに歌ってくれていると錯覚してしまう。そんな状況で何を語れと!? 感動とか、そんな安っぽいもんじゃねぇよ! ぶっちゃけ、歌というより、瞬間瞬間の、生声のほうに重きを置きたい。そういう、段違いなイベントでした。帰りの新幹線まで飲んだくれ、新幹線の中でも飲んだくれ、自宅に帰っても眠れずに飲んだくれ、結果翌日の仕事に大ダメージという駄目人間っぷりを晒しましたが、そういうことです(何。今月末の東京公演、満足できるんか? 2列目右端だけど、ちょっとかなわないな。