読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cat's Brand ~ライブorアルコール~

ライブと酒とその他日常ネタです。

上原れな FIRST LIVE TOUR 2012 〜l’espoir〜東京公演行ってきた。

 言葉にならない想いをいただきました(挨拶



 今年度一発目! 最高のスタートが切れました!! 軽くレポを。


 場所は渋谷スターラウンジ、開場前物販でタオルぐらい買いたいなぁと思い、それなりの時間に着いたんですがすでに終了してたw 相変わらずあの建物のあたりは混迷極まるというか、カオス過ぎるというか・・・フロア違うだけでチェルシーホテルと一緒だからなぁ。開場時間被ると待機列・・・列にはまったくなってないし、あんな感じになりますw どうにかなんないものか。

 ほぼ定時に開場。俺は整理番号かなり悪かったと思ってるんだけど、余裕で200番台持ってる人もいたので、250定員だけど(それは物理的に無理w)、220か230ぐらい? ほぼMAXに入れたんじゃなかろうか。ドリンクカウンターに自由に行けないけれどおおむね快適でした。モッシュもないしね!www

 開演は10分ぐらい押しました。バンドメンバーは凄く良く見る方々で超絶安心w れなさんも黒いドレスチックな衣装メチャ似合ってます。1曲目から「幸せな記憶」とか俺を悶死させる気満々ですね。

 セットリストは例のごとく他を・・・公式サイトを参照ください。今回俺は、ぶっちゃけWHITE ALBUM2の楽曲を生で聴きたいがためにチケを取りました。が、その期待を大幅に上回る内容とクオリティで大満足。’07年のアクアプラスフェスタからもう4年ですか・・・あの頃はまだショートカットだったような記憶がありますが、ご本人もおっしゃっていたとおり、やっとここまで。数段レベルアップし、待望の代表曲も得、ここからが本当のスタートだと思います。ニューアルバム発売記念とは銘打たれていますが、それを遙かに超える情熱が溢れていて感動。そういう方向性ではここ何年も味わえてなかったモノでした。

 とにかく、いまだWHITE ALBUM2の世界から戻れていない俺にとっては、前述の「幸せな記憶」、「優しい嘘」「After All」「届かない恋」「closing」と、あまりに幸せな時間を体験!!!!! ライブハウスらしく音圧が心地よく、全て再現度が半端無かったけれど・・・特に、特に!




 「届かない恋」のイントロで鳥肌、勝手に目から塩水がドバーっと!!(ノД`)



 オタらしく表現すれば、2次元と3次元の境界が曖昧になった瞬間でした。雪菜の強さと優しさと、かずさの一途さと情熱と、春希の想いの深さと執念と、そして3人の「物語」を、あの空間に感じられた奇跡は何物にも代え難い。俺の中でWHITE ALBUM2がようやく完結した、そう感じました。


 アンコールでラスト「泡沫の声」を聴き、大満足。心が溢れてる曲が好きな俺としては最高の締め。涙、涙のカーテンコールも拍手! 最後に来場記念サイン入りクリアファイルお渡し&握手会が急遽(?)催され、退場列も出来る中、俺はまだ交換してなかったチケでビールを入手(飲まないんじゃなかったのか?)。ゆったりと余韻に浸りながら行列を眺め・・・眺めていた・・・んですけどー。何か物販の売り子に俺好みの美人な女の子がいるなぁと思っていたら、


 ロングストレートの髪を後ろに結わえたSuara先輩でしたwwwwww


 ・・・おかしくね? おかしいだろ! 同日に新宿でmilktubとロティカがライブやってて、その物販の売り子をbambooさんがやってるのは日常茶飯事なのでいいけどよー(ぉぃ F.I.X. RECORDS勘弁してくれ。Suaraさん緊張してて超絶に素の表情だったぞ!!www 思わずTシャツ買っちまったわ!
 そしてそのまま退場。握手時には「感動しました!」とストレートに伝えました。結構握手会行ってる気が・・・気が・・・ファンですね俺w ホントはライブそのままの勢いでどっか飲みに行く予定でしたが、感動のベクトルが泣きになってたので大人しく帰宅。貰ったクリアファイル、雪菜さんマジ女神すぎて悶絶。幸せだわーwww



 つーわけでいつもどおり内容の無いレポに仕上がりました。今度はもちっと大きめのホールで、また「届かない恋」聴かせてください。心底そう思います。

 言葉にならない想いをいただきました(挨拶


 今年度一発目! 最高のスタートが切れました!! 軽くレポを。

 場所は渋谷スターラウンジ、開場前物販でタオルぐらい買いたいなぁと思い、それなりの時間に着いたんですがすでに終了してたw 相変わらずあの建物のあたりは混迷極まるというか、カオス過ぎるというか・・・フロア違うだけでチェルシーホテルと一緒だからなぁ。開場時間被ると待機列・・・列にはまったくなってないし、あんな感じになりますw どうにかなんないものか。

 ほぼ定時に開場。俺は整理番号かなり悪かったと思ってるんだけど、余裕で200番台持ってる人もいたので、250定員だけど(それは物理的に無理w)、220か230ぐらい? ほぼMAXに入れたんじゃなかろうか。ドリンクカウンターに自由に行けないけれどおおむね快適でした。モッシュもないしね!www

 開演は10分ぐらい押しました。バンドメンバーは凄く良く見る方々で超絶安心w れなさんも黒いドレスチックな衣装メチャ似合ってます。1曲目から「幸せな記憶」とか俺を悶死させる気満々ですね。

 セットリストは例のごとく他を・・・公式サイトを参照ください。今回俺は、ぶっちゃけWHITE ALBUM2の楽曲を生で聴きたいがためにチケを取りました。が、その期待を大幅に上回る内容とクオリティで大満足。’07年のアクアプラスフェスタからもう4年ですか・・・あの頃はまだショートカットだったような記憶がありますが、ご本人もおっしゃっていたとおり、やっとここまで。数段レベルアップし、待望の代表曲も得、ここからが本当のスタートだと思います。ニューアルバム発売記念とは銘打たれていますが、それを遙かに超える情熱が溢れていて感動。そういう方向性ではここ何年も味わえてなかったモノでした。

 とにかく、いまだWHITE ALBUM2の世界から戻れていない俺にとっては、前述の「幸せな記憶」、「優しい嘘」「After All」「届かない恋」「closing」と、あまりに幸せな時間を体験!!!!! ライブハウスらしく音圧が心地よく、全て再現度が半端無かったけれど・・・特に、特に!



 「届かない恋」のイントロで鳥肌、勝手に目から塩水がドバーっと!!(ノД`)


 オタらしく表現すれば、2次元と3次元の境界が曖昧になった瞬間でした。雪菜の強さと優しさと、かずさの一途さと情熱と、春希の想いの深さと執念と、そして3人の「物語」を、あの空間に感じられた奇跡は何物にも代え難い。俺の中でWHITE ALBUM2がようやく完結した、そう感じました。

 アンコールでラスト「泡沫の声」を聴き、大満足。心が溢れてる曲が好きな俺としては最高の締め。涙、涙のカーテンコールも拍手! 最後に来場記念サイン入りクリアファイルお渡し&握手会が急遽(?)催され、退場列も出来る中、俺はまだ交換してなかったチケでビールを入手(飲まないんじゃなかったのか?)。ゆったりと余韻に浸りながら行列を眺め・・・眺めていた・・・んですけどー。何か物販の売り子に俺好みの美人な女の子がいるなぁと思っていたら、

 ロングストレートの髪を後ろに結わえたSuara先輩でしたwwwwww

 ・・・おかしくね? おかしいだろ! 同日に新宿でmilktubとロティカがライブやってて、その物販の売り子をbambooさんがやってるのは日常茶飯事なのでいいけどよー(ぉぃ F.I.X. RECORDS勘弁してくれ。Suaraさん緊張してて超絶に素の表情だったぞ!!www 思わずTシャツ買っちまったわ!

 そしてそのまま退場。握手時には「感動しました!」とストレートに伝えました。結構握手会行ってる気が・・・気が・・・ファンですね俺w ホントはライブそのままの勢いでどっか飲みに行く予定でしたが、感動のベクトルが泣きになってたので大人しく帰宅。貰ったクリアファイル、雪菜さんマジ女神すぎて悶絶。幸せだわーwww


 つーわけでいつもどおり内容の無いレポに仕上がりました。今度はもちっと大きめのホールで、また「届かない恋」聴かせてください。心底そう思います。