読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cat's Brand ~ライブorアルコール~

ライブと酒とその他日常ネタです。

「魔法使いの夜」をクリアしたので感想なぞを。

 ・・・俺の連休が無くなってしまったぞ(挨拶

 お久しぶりですこんばんは。今月に入ってからというもの・・・

 仕事→酒→寝る

 これをエンドレス気味に繰り返す毎日でしたので、どうにもこうにも気力が湧かない。頑張ってはいるんですが、俺のことです、まだまだ甘い。つーわけでリフレッシュに週末休みを貰って・・・貰って・・・タイトルのとおりですwww 簡単に感想を。



 ・・・あれ? もう終わり? やっぱそうかー。


 基本はこれ。もっと言いたいことはありますよ。喧嘩2つで終わっちまったな、とかw とにかく、壮大な姉妹喧嘩が主になることは分かっていて、それを壮大に表現してくれて、正直スカッとした! 不平不満はどっかに飛んでいっちまったよ!! 確かに、一個の作品として、売り物として思うところは沢山あります。このゲームの直前までやってたのがWHITE ALBUM2という10年に一度あるかないかという大傑作のために、比較対象ではないと理解しつつも部分部分で比べてしまう。しかしそれを論っても意味が無いでしょう。


 “蒼崎青子”を、オフィシャルで表現してくれた、ただそれだけで至福だ。


 なんだかんだ言って俺も月厨と言われる部類なので、彼女の活躍を見られるだけで本当にありがたいとしか。シナリオは・・・永遠に表舞台に出ないはずだった初稿とどれくらい似通っているのか分かりませんが、それでも、これまでの作品の・・・特にヒロイン(ヒーローか?)のプロトタイプであるはずの青子は本当に心地よかった。プロトタイプが故の荒さもまた魅力。
 橙子さんは・・・やはり空の境界の影響からか、かなり出来上がったキャラでした。ドジッ子属性は相変わらずですしw プレイ中はずっと本田貴子さんの声で再生されてましたよ。姉妹揃ってスタイル良すぎなのがちょい苛つきますがwww
 その他大勢のキャラから一人だけ拾うとすれば、やはり有珠さんでしょうか。真のツンデレかもしれんw

 ゲームとしての演出その他に関しては、完璧に近いなぁと。ただ、あそこまでの演出は過剰だと俺は思ってます。絵と音と文章がかみ合うのなら、俺は今以上の表現はいらない。俺の中では・・・ノベルはやはり文字を追うモノだと思ってるし、文章こそが最大の演出だと感じているので。


 書きたいことは結構あるけれど、それは文字面にしてしまうと零れてしまう類いのモノなので。この後どうやら続編?とかありそうな雰囲気なのでそれに素直に期待しつつ、橙子さん好きな俺は空の境界を見直すことにします。その後はまたWHITE ALBUM2に戻るんだけどな!www

 ・・・俺の連休が無くなってしまったぞ(挨拶

 お久しぶりですこんばんは。今月に入ってからというもの・・・

 仕事→酒→寝る

 これをエンドレス気味に繰り返す毎日でしたので、どうにもこうにも気力が湧かない。頑張ってはいるんですが、俺のことです、まだまだ甘い。つーわけでリフレッシュに週末休みを貰って・・・貰って・・・タイトルのとおりですwww 簡単に感想を。



 ・・・あれ? もう終わり? やっぱそうかー。


 基本はこれ。もっと言いたいことはありますよ。喧嘩2つで終わっちまったな、とかw とにかく、壮大な姉妹喧嘩が主になることは分かっていて、それを壮大に表現してくれて、正直スカッとした! 不平不満はどっかに飛んでいっちまったよ!! 確かに、一個の作品として、売り物として思うところは沢山あります。このゲームの直前までやってたのがWHITE ALBUM2という10年に一度あるかないかという大傑作のために、比較対象ではないと理解しつつも部分部分で比べてしまう。しかしそれを論っても意味が無いでしょう。


 “蒼崎青子”を、オフィシャルで表現してくれた、ただそれだけで至福だ。


 なんだかんだ言って俺も月厨と言われる部類なので、彼女の活躍を見られるだけで本当にありがたいとしか。シナリオは・・・永遠に表舞台に出ないはずだった初稿とどれくらい似通っているのか分かりませんが、それでも、これまでの作品の・・・特にヒロイン(ヒーローか?)のプロトタイプであるはずの青子は本当に心地よかった。プロトタイプが故の荒さもまた魅力。
 橙子さんは・・・やはり空の境界の影響からか、かなり出来上がったキャラでした。ドジッ子属性は相変わらずですしw プレイ中はずっと本田貴子さんの声で再生されてましたよ。姉妹揃ってスタイル良すぎなのがちょい苛つきますがwww
 その他大勢のキャラから一人だけ拾うとすれば、やはり有珠さんでしょうか。真のツンデレかもしれんw

 ゲームとしての演出その他に関しては、完璧に近いなぁと。ただ、あそこまでの演出は過剰だと俺は思ってます。絵と音と文章がかみ合うのなら、俺は今以上の表現はいらない。俺の中では・・・ノベルはやはり文字を追うモノだと思ってるし、文章こそが最大の演出だと感じているので。


 書きたいことは結構あるけれど、それは文字面にしてしまうと零れてしまう類いのモノなので。この後どうやら続編?とかありそうな雰囲気なのでそれに素直に期待しつつ、橙子さん好きな俺は空の境界を見直すことにします。その後はまたWHITE ALBUM2に戻るんだけどな!www